『研鑽Rubyプログラミング(β版)』

原則を学んで腕を磨き、さらなる高みを目指す

本書の目的は、中級から上級のRubyプログラマーが従うべき有用な原則を伝えることです。 解決策をどのように実装するかだけではなく、さまざまな実装方式と、それらの間のトレードオフ、ある方式が特定の状況下ではなぜ有効なのかといった観点も重視します。 原則を伝えることが本書の主な目的ですが、Rubyプログラミングの発展的な技法について説明することもあります。(本書β版「はじめに」より)

β版についての注意

  • 完成前の状態でいち早くお読みいただけて、フィードバックが可能なPDFの商品です。現在は第1部(全体の40%強)までお読みいただけます。
  • 正式版が発売されるまでの間に、何度かのアップデートを予定しています。最終的には正式版とほぼ同じ内容のPDFをお読みいただける予定です(ユーザ登録が必要です)
  • 各ページに、フィードバック送信用のURLへのリンクがついています
  • β版には紙書籍はありません。紙書籍が必要な場合には、別途正式版の発売後にお求めをお願いします
  • β版は、将来発売される予定の正式版とは別の商品になります(カバー等も異なります)。もし、正式版の発売後に正式版のPDF書籍が必要な場合には、別途正式版の発売後にお求めをお願いします
1 冊 発売中